【日光市アウトドドア体験ツアー Web集客】Web運用で問合せ3倍、検索上位

パソコンに慣れていなくても、まじめコツコツ行動すればちゃんと成果がでます。 そんな事例を紹介します。

1年ほど前に相談を受けました。

「いまのホームページをつくって10年以上たった。 内容はほとんど変えなくていいので、スマートフォンに対応したホームページになおしたい」とのこと。

お客様の最初の要望(なんとなくこんな感じにしたい)

  1. スマートフォンに対応したい
  2. 予算は抑えたい(仕事がおわったら使わなくなるため) 日々の更新はなるべく自分でやって、毎月の料金もなるべく発生させないようにしたい
  3. 今ある文字や写真はそのまま使って、そんなに変えなくてOK

こんな感じでした。

内容はそのままとはいえ、せっかく作り変えるのであれば、もっともっと使いやすいWebサイトを目指しました。

最初にやったこと

ざっくり以下のような感じです。

デザインは無料テンプレートでも、かなり変わったと思います。 デザインは重要な要素の1つだけれど、ほとんどのWebサイトの場合、デザインの前の企画や設計の部分と文章の部分がもっとも大切です(以下でいうと2と3)。

  1. Webサイト更新システム ワードプレスを利用&スマートフォン対応のテンプレートを利用(予算がないときによくやるパターン)
  2. ページの内容を1から見直し 優先順位の高い大切な情報ほどわかりやすい位置にして、使いやすく
  3. 膨大な量の文章もすべて再調整 お客さまの書いた意図はなるべくそのままにして、Webサイト用に読みやすいように修正
  4. 写真も補正してより魅力が伝わるよう調整
  5. 仕事環境の改善 サーバやメールの裏側の設定とか、便利ソフトの使い方とか、パソコン作業がやりやすい環境に

で、結果はどうだったでしょうか。

半年後、グーグルの検索結果で上位に

すぐに結果がでた!というのはなかったのですが、じわじわ効果がでてきました。

まず検索からの集客も狙いました。

◯◯は地域名です。 いまのところ狙ったキーワードで上位表示が維持できています。

※その後、競合の多いキーワードでも1位になりました。 いつまで続くかわかりませんが、記事の内容が評価されつつあるのだと思います。

検索キーワード 最高順位
◯◯ スノーシュー 1
◯◯ ハイキング 学校 1
◯◯ 貸切 ハイキング 1
◯◯ 貸切 トレッキング 1
◯◯ 貸切 ガイド 1
◯◯ トレッキング 学校 1
◯◯ ハイキング ガイド 2
◯◯ 自然ガイド 2
◯◯ 自然体験 2
◯◯ 家族 ハイキング 4
◯◯ トレッキング ガイド 4

問合せフォームの改修テスト

問合せまわりは超重要です。

お客さまに使っていただきながら、Webサイト利用者からの要望を受けながら、5回以上改修を加えています。 ポイントは、やってみて検証をしているから改善できるってところです。

主婦目線で使いやすさチェック

作る人目線だけだと、どんなに理屈があっても考えが偏ってしまうことがあります。

そのためWebサイトにあまりなれていない(スマートフォンで情報は見るが、ばりばり使いこなしているわけでない)方に手伝ってもらい、テスト。 結果、おもしろいほどぼろぼろと改善点が見つかり、すぐに対応しました。 毎回とても勉強になっています。

結果、問合せは3倍に

利用者が4割程度だったスマートフォン+タブレットに表示を最適化しました。 使いやすさ、申込みやすさをなんどか改修しながら、問合せは3倍になりました。

とはいえスタッフの数も限られ問合わせが多すぎても困っちゃうので、ほどほどに抑えています。

まとめ

とてもありがたかったのが、お客さまがこちらの提案を全面的に受けていれてくれたことです。 こちらもはじめての取り組みがあったので、最初はうまくいかないこともありました。

でも電話などで意見をすり合わせして、Webサイトをなおす→うまくいかなかったら、また話し合ってなおす→すこしずつ結果がでる

そんな繰り返しでした。

地方の会社の少ないスタッフでやっているところは、Webサイトを積極的に活用している例はあまり多くないと思います。 だからこそWebサイトのことをまじめ考えてじっさいに行動を起こしている方は、成果がでます。

たとえパソコンに慣れていないとか、予算がほとんどないとか、フェイスブックやっていないとか、できることが限られてる人でも。 できる限りの努力をきちんと行うことで、成果はでています